「INFJ モテる」「人たらし」←この意味を考えてみる

16タイプ(MBTI)
スポンサーリンク

INFJのサジェストを眺めていると、全タイプ共通の「性格悪い」は当然上位にあるとして、その他にこんな気になるものがありました。

「INFJ 人たらし」
「INFJ モテる」

おおよそテンプレタイプのINFJからは予想つく考え方ではありますが……ともあれ、その理由を追っていけば何かしら面白い答えに辿り着けるかもしれません。

というわけで、今回はINFJの人たらし具合とモテ具合について考えていきましょう。

INFJの基本的な解説については、以下をご参照ください。

そもそも人たらしとは

はい、まずはおそらく意味のない文字数稼ぎにしかならないであろう「そもそも○◯とは」について、定義を共有していきたいと思います。

モテるはもう言わなくてもいいと思います。とすれば、「人たらし」。こちらに関してちょっと考えてみましょう。

【人たらしとは】
多くの人に好かれること。またはその人。

要は人気者ということですね。多くの人の懐に入り込み、その心をガッチリと掴み、人気と好意をかっさらっていく。うらやましい限りですね。

正直、ただ話しかけるだけではダメ。人によっての個性を認めた上で行動しないと、こんなものは不可能です。要するにINFJは、それをできる可能性があるということですね。

あかつき
あかつき

話しかけるだけとか親密にするだけだと、逆に嫌われることもありますからね。私も嫌だもん。

ちなみに筆者も話しかけたりベタベタするのが過剰になりすぎると半ギレになります。気難しいね!

スポンサーリンク

テンプレのINFJはモテるし人たらし

まずはネットで考えられているテンプレタイプから追っかけてみましょう。

正直に言えば、まあ人たらしでモテそうですよね。

多分感覚としてはアレだ。Niでその人の性格や悩みといった個性をガッと掴み、Feを軸にその人に合ったアプローチをしていく、みたいな。

実はこれ、実像としてもだいたい正解な気がしてるのですが……ともあれ、その話はいったん置いておきましょう。

あとは、FJ特有の「優しい」「人に対して親切」というイメージも、人々のイメージ内にあるINFJの人たらしとモテ具合を加速させていきそうですね。

あと何より、世界平和とか本気で考えていそうなイメージ。これもまた素直に「なんか壮大で格好いい」「平和を願う人に悪い人はいない」といった感じで、よりモテイメージを大きなものにしている……のかもしれません。

実際のINFJもモテモテで人たらしでもおかしくない

さて、ネット上のてプレタイプを追っかけた上で私なりに結論を出すと、「多分そんなに間違っていない」「だいたいそんな感じの奴」と言うのが率直な感想ですね。

と言うのも、この人たちは基本的に人に興味を持ちまくっています。例えば下記の書籍とかだと、もはや趣味は人間観察みたいな書かれ方をしていると言っても嘘ではありません。

このタイプ、とにかく人間に興味を持ちやすく、可能な限り大多数の幸せを願う性格をしているようです。

何より行間や内面を予測するNiが人間観察や興味を持った人の特徴を洗い出す方向に向いているようなので、これらを第3機能である思考機能(主にTi)を使って効率的に運用すると、「気になった人をオトすトッテオキのテクニック」なんてものも組み上げることができそうです。

この力を使うことで人たらしになることも、さらには意中の相手を落としまくってモテモテになることも難しいことではないはずです。

あかつき
あかつき

あと、Feが補助にあるのもポイント高いですよね。

周囲への配慮を形にするのがうまいので、そこでまた周囲にモテて……というか、集団政治とイメージ戦略が強いです。

まあ不思議ちゃんすぎてキモがられることもありますが、それ以上に味方を作りやすいのかも

スポンサーリンク

INFJの人たらし・モテポイントまとめ

ちょっととっちらかってきたので、ここらで簡易的にINFJのモテポイントをまとめてみましょう。

周囲に優しいと思われやすい

まずFJの共通の特徴からですね。とりあえず周囲に配慮して「相手に悪い印象を与えないようにしよう」「意味なく相手の機嫌を損ねるのは良くない」と考えているため、とにかく人気票稼ぎが巧みです。
実際その気があるにしてもないにしてもとにかく巧みに人気票を集めます。

まあ全タイプ共通で「優しいかどうかは見方とその人の性格による」と言えますが、思考停止して思い浮かべる「優しい人」の実像にはかなり近く、それが人気の要因たりえるのかなと。

というか優しくても優しくなくても「優しく見える」のが強いです。まず、ここで大半の人が好意的な印象を持ちます。

人間哲学や人間観察に興味がある

人間観察が好きということは、それだけ多くの人間に関するデータを蓄えられるということを意味します。

しかもこのタイプは人間哲学方面や心理学方面へも興味を持ちやすいため、データと理論のどちらも自分の中に蓄えて、新たな独自理論をぶん回して人と接することができるのも強みですね。

もっとも、Tiが第3機能なためちょっと理論に穴がありますが……まあ、それでも8割方の人には当てはまる独自理論を形成することができます。

あとはもう、わかりますね?嫌ってる2割なんて、8割のマンパワーで排除してしまえばよろしい(INFJがノリノリでやる姿を想像できないけど)。

Niを人間観察や対人マニュアルに使う

これもまた、強いポイントですね。Niをマニュアル構築に組み込むことで、S型の「見てわかる情報をまとめる」だけでは及ばないような情報量の多い、おまけに妙に核心突いた情報を叩き出すことができます。

無論、妄想や直感重視なので情報の信頼性についてはなんとも言えませんが……それでも「見たまんまだけでは出せない情報が出せる」というのは非常に大きな強みです。

つまり、INFJは「この人はもしかしたら?」という予測がつき、それを実践することで、周囲からは「言われなくてもわかるなんてすごい!」と大いに感心されることもあるわけです。

学術的っぽい喋り方もあって頭がいいように見られやすく、「賢くて優しくて察しがいい」という3拍子そろった人物だと噂になることも少なくないのです。

不思議ちゃんなのに言うことが不思議と当たる

最後にちょっと番外編。Ni持ちは変人です。不思議ちゃんです。これは周囲に比較的合わせることができるINFJでも避けられません。

ですが、Niというのは公式書籍で「本質を見抜く」なんて書かれている通り、妄想のくせに妙に核心突いています。というか、そうでなくても情報の生合成が高いです。

例えば占い師とかカウンセラーとして、「目の前の人の裏側を見抜く」なんて方向でNiが発揮されると……見抜かれた側はドキッとするでしょうね。

これを無自覚に、息をするようにやってしまうのがNi主機能です。当然当たり外れはありますしそうするせいで発生する欠点もありますが、とりあえず周囲の人には一目置かれやすいでしょうね。

スポンサーリンク

そりゃカリスマですわ

INFJらしき人を何人か見た上で言わせていただくと、必ずしも「善人で優しい」という人ばかりではありません。中にはそのカリスマを悪用して人気取りと反対勢力の駆逐に力を注ぐ人もいました。

ですが、そのどれも「優しい人で、人格と頭脳を兼ね備えた傑物」とか、そこまでいかなくても近い評価を受けている人がほとんどのように感じます。

つまり善人かどうかにかかわらず、タイムリーで「善」とされる側に身を置くことが多い人も特徴ですね。

あかつき
あかつき

中には後々ボロが出て悪く言われる人もいますけどね。

ただ、うっかりボロを出してしまうまでは善人呼ばわりされてる人が多い印象ですね

まあ、まずもってカリスマでしょう。そして人たらしと言われても否定できませんし、モテる要素もしっかりと持ち合わせています。

もっとも、Se劣等らしくちょっとどんくさいところもありますが……それも含めて、周囲に愛されやすい恵まれた資質の持ち主であると言っても過言ではないでしょう。

筆者:春眠ねむむ
X :@nemukedesiniso
threads:@shunmin.nemui

補足

当ブログで取り扱っている16タイプの考察は、一般社団法人日本MBTI協会(Japan MBTI Association)とは無関係な、春眠ねむむ個人による独自解釈の結果を書き記したものになります。
MBTI書籍を参考にはしておりますが、あくまで独自理論・独自考察となりますので、あらかじめご了承くださいませ。

参考書籍

タイプ一覧

16タイプトップへ
ISTJ  ISFJ ESTJ ESFJ
ISTP ISFP ESTP ESFP
INFJ INFP ENFJ ENFP
INTJ INTP ENTJ ENTP

心理機能一覧

Te Ti Fe Fi
Se Si Ne Ni

コメント