【16タイプ(MBTI)】ISFJ(保護者)ってどんな人?

16タイプ(MBTI)

俗に言うMBTIと言われるものですね。その中でも、今回はISFJというタイプの特徴についてみていきましょう。

日本人タイプと言われていますね。日本人が多く自認しているタイプは別にありますが……その特徴をよく見ていくと、結構な人に対して「やっぱりISFJなのでは?」と思ってしまうことも多いかと思います。

さて、じゃあそんなISFJが何者なのか。今回はそこのところを私なりにまとめてみました。

スポンサーリンク

ISFJの特徴

心理機能
主機能 補助機能 第3機能 劣等機能
内向感覚(Si)外向感情(Fe)思考(Ti,Te)外向直観(Ne)

I(内向)、S(感覚)、F(感情)、J(判断)

内向型でうるさいより静かな方が好きな人が多いですが、外向感情(Fe)によってとにかく空気や周囲の雰囲気を察知するのが得意なので、同類のISTJと違って集団内での地位確保や場の空気の制圧に長けているところがあります。

ISTJが事実のみを追求する一匹狼なら、こちらは実際に目の前の集団にうまく自分を溶け込ませるタイプですね。

脚色なしの見たままの事実や原理原則を大事にする内向感覚(Si)によって目の前をしっかりと見据えて情報を得て、外向感情(Fe)によって周囲の人の望みや集団心理を読み取り、それらをもとに正解ややるべきことを導き出す人たちです。

あかつき
あかつき

基本的にルールや伝統を意識する系の人が多いですね。情報を精査するのも得意ではありますが、それよりも「Siで得た情報をみんなに役立つ形で使いたい」みたいなタイプかな?

結果として実際の正しさよりも「みんなが正しいと信じている答え」を優先してしまいがちな面がありますが……「とにかく正論ばかり言って人を傷つける人」と「間違ってても空気を読んで優しい言葉をかける人」のどちらが好かれやすいかは明白ですね。

TiやTeでは手に入らない「愛され属性」「周囲の支持を得て場を制圧する力」を持っているのがFJであり、その中でもある程度理屈に理解があって、比較的受け入れられやすい理論を展開する人。それがISFJです。

ISFJの性格

要約すると……

  • 真面目で控えめないい人だけど、なんだかんだルールや掟は超大事!
  • 自己主張少なめ!歯車適性◎
  • みんなと仲良くやれるけど、でも本当の友達は結構少なめ!

場の空気を読むこと、少しでも番人受けする答えや理論を展開したがること。この2つの特徴を持つISFJは、おおよそ周囲からは「真面目で控えめで、優しくていい人」と思われがちです。

また似たような人であるESFJと違って静かな印象を受け、ある程度妥当性や物事の正しさも重要視する面が印象的ですね。

主機能があくまでSiなので、あくまで優先は周囲の気持ち<<原理原則やルール、掟です。周囲が集団心理を暴走させて明らかにおかしいことを言っていたり、誰かを無意味に罰することで気持ちを和らげようとしたりしている時には思うところがある人も多いようですね。

もっとも、間違っても自己主張するタイプでは決してないので、それを周囲に発信するかどうかはまた別の話ですが……

あかつき
あかつき

要するに大人しく控えめで、自己主張をあまりしないけど思いやりのある人ってことです。


まあどのタイプにも悪人は決まっていますし、そうなると「場の空気や集団心理を悪用する人」にもなりますが…

ひとりひとりが歯車?

基本的にありのままを見てそのまま判断する感覚タイプの人なので、INFJあたりと違って物事を考えすぎたり深読みするタイプではありません。

よほどおかしなことを言っていたりヤバい経歴がある人だったり、あるいはSiによる伝統・実体験センサーで感知できないことを言っていたりしない限り、目上の言うことはしっかりと聞いて、組織のために自分にできることを探していくタイプです。

ロジックよりもみんなが言ってる倫理道徳や職場のルールを優先するところはありますが、それもまた彼らの付き合いやすさと言っても差し支えないでしょう。

要するにアレですね。周りと当たり障りなくやっていける、勤勉で責任感のあるコツコツタイプです。

それだけにいい顔して綺麗事を駆使するような連中に搾取されることもありますが……まあ、それはそれ。歯車の1つとして大きな組織を回すには、これほど優れたタイプもいないと言っていいでしょう。

なんだかんだ内向型

そんなこんなで集団の一員として、目標や価値観を共有してやっていくのが得意な人たちですが……それでもやっぱりISFJは内向型の人たちです。

いろんな人と仲良くやっていけますが、実際に本人たちが「友達!」と言える人は少なくなりがち。なんだかんだ周囲とは特別仲良しでもなく、「当たり障りなくやっている」だけにすぎないと言うのが実情ですね。

実際、ISFJは結構友達を選びます。

と言うか、集団内でストレスを溜めてしまうことが多いですね。無理して合わせているきらいもあるので、そのぶんストレスなく関われる人と深い関係を築きたいと思っていたりします。

スポンサーリンク

ISFJあるある

  • いくら正しいことを言っていても、人の心がわからない奴や空気が読めない奴が嫌い。で、そんな人になりたくないので結構気を使っている
  • みんなが幸せな気持ちになれるならそれが一番いいが、ぶっちゃけ気持ちのためだけに、明らかに間違っている道をあえて進むのもモヤモヤする
  • ↑でもそういうことを言いたくても言えない。KY扱いされたくない。マジでその辺モヤる
  • なんだかんだそこそこ仲がいい人は多いが、本当に友達と言える人はかなり少ないorいない
  • 何だかんだ上下関係や前例は大事だし、法律はどうあっても守るべきものだと思ってる
  • 基本的に人に従ってる方が楽だが、意味がわからない奴や元犯罪者なんかには従いたいと思えない
  • 「みんなで仲良く幸せハッピー」なんて世界は存在しない。でも、漠然と「そんな世界あればいいなー」とは思ってる
スポンサーリンク

補足

当ブログで取り扱っている16タイプの考察は、一般社団法人日本MBTI協会(Japan MBTI Association)の認可を得ているものではございません。
MBTI書籍を参考にはしておりますが、位置付けとしてはあくまで公式とは無関係な独自理論となりますので、あらかじめご了承くださいませ。

16タイプ一覧

ー S J 型 ー

ISTJ ISFJ

ESTJ ESFJ

ー S P 型 ー

ISTP ISFP

ESTP ESFP

ー N F 型 ー

INFJ ENFJ

INFP ENFP

ー N T 型 ー

INTJ ENTJ

INTP ENTP

コメント

タイトルとURLをコピーしました