【エニアグラム】タイプ1ウィング9「理想主義者」とは何者か?

ウィング

タイプ1は正義の人という感じで、なんともキビキビしていたり、無自覚でいろんなことにキレていたりする人が多い感じですね。

悪い人では決してないのですが、口うるさく「ああするべきだ」「こ失いと」と横から言ってくるので、苦手意識を持っている人も少なくありません。

じゃあ、そんなタイプ1にウィングとしてタイプ9が乗っかるとどうなるのでしょうか?

今回は、1w9の性格について見てみましょう。

スポンサーリンク

テンプレのタイプ1と何が違う?

さて、まずは完全なテンプレのタイプ1との違いについて見てみましょう。

ほとんど純正に近いタイプ1とウィング9が強いタイプ1の1番の違いは、何よりも「見た感じの厳しさ」でしょう。

ウィング9が強くなればなるほど、タイプ1はタイプ1らしいイライラした様子や神経質っぽさがなくなって、のびのびとやっていけるようになります。

理想主義的で「こうあるべき」という正義がある点はあまり変わりませんが、テンプレのタイプ1から離れれば離れるほど、「あああれもダメだ!」「これもアウトだよ!」と理想にと現実のギャップに振り回されてる感じが少なくなっていきます。

あかつき
あかつき

9のウィングの作用でのんびり屋属性が追加され、「人は人、自分は自分」感が出てくるってことですね。


とっつきやすくなる反面、ちょっと冷たい感じもするかもしれませんね

人間関係においても善意で人を更生するようなものに拘らず、「理想を理解できないなら別にそれでもいいよ」というスタンスが強くなりやすいです。

特にタイプ9が強まれば強まるほど、個人主義的な面や「こっちの話を聞かない奴は管轄外」のような他人行儀な部分が目立つようになります。

場合によってはエリート意識が強くなり、「私の理想の良さに気付かない奴は下等生物」とばかりに周囲を見下す人もいるかもしれません。

タイプ1にタイプ9の要素が加わることで、ある意味で人を自分や理想と切り離す一面も出てくるのです。

9w1との見分け方

1w9は、どれだけのんびり屋でゆっくりしていてもタイプ1です。

悪人を軽蔑してばかりで更生しようとしなくても、あるいは馬を乱す人に対して「しょうがないなー」と渋々許すような言動を取っていても、「これこそが正しいんだ」という正義や矜恃は絶対に持っています。

逆を言えば9w1はあくまで「夢みる人」に止まり、人をバカにしたり見下したりはしても、自分の矜恃や理想も「こうならいいなあ」くらいにとどまることがほとんどです。

9w1の中にも時折厳格だったり完璧主義的な人が出てきますが、良くも悪くも人にそれを共有したがりません。

対して1w9は自分の理想に共感してくれる人がいると、「やっぱりそう思うよなあ」とちょっと喜んだり、同志としていろいろ気にかけてくれるかもしれません。

あと、やはりタイプ1なので、「世の中の人が正しく生きられますように」という願いを良くも悪くも捨てきれません。

思いはしても多くは自主的に行動しないタイプ9と違い、正しいと思ったことは孤立してでもやろうとする人たちです。

1w2との決定的な違い

同じタイプ1同士でも1w2との決定的な違いがあるとすれば、外向性と理想主義の適用範囲でしょうか。

1w9の基本スタンスは「理想は自分の中のもの」「わかってくれる人だけわかってくれればいい」というものです。

この辺1w2は大きく違っており、良くも悪くも周りを見捨てず、理想を人に押し付けたり理想と現実のギャップでイライラしたりします。
テンプレのタイプ1に近いのは、どちらかというと1w2の方でしょう。

1w9にとっての理想とは、あくまで自分が強く願うもの。共有できる相手とは共有しますが、それ以外の人はお呼びではありません。

1w9が欲しがっているのは人からの理解や共感よりも、「自分は正しい」ということを裏付ける証拠です。

人間関係はむしろ自分の正しさをおびやかす可能性もありますし、何より煩わしいものなのかもしれませんね。

いろんな人の理解を得るより自分が正しいと思ったことをして、自分の正しさを証明する。1w9は基本的にそういうスタンスです。

あかつき
あかつき

口うるさいのは1w2の方ですが、頑固なのは1w9でしょうね。

理解を得られなくても正しいと思ったことをする。これもまた立派な高潔さのひとつです

理解よりも正しさを求める人

タイプ1は「自分が正しくないと」というある種の囚われを持っていますが、1w9になるとそれが顕著に出ます。

当然、堕落して好き勝手やってる自分を「正しい」と言い張るのは全然違う。

でもなんだかんだ世間には「自分こそが正しいんだ!」とやりたくて、のほほんと構えながらもしっかりタイプ1をやっている。

タイプ1の中でも特に「自分が正しくないとダメ」という部分に強く囚われ、自分だけでも高潔に生きようとするのが1w9という人たちなのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました