【エニアグラム】タイプ8の人間関係、恋愛、相性

エニアグラム

今回はエニアグラムの雑談回。タイプ8の人間関係について、独断と偏見で見ていきたいと思います。

タイプ8といえば、人を服従させて自分のためだけに動く奴隷集団を作りたがってるような印象を受ける方も多いかもしれません。

ですが、意外と本人たちは表面上だけはそんな気ゼロ。むしろ「平等に接してますけど?」とばかりにキョトンとしていることも多いですね。

※あくまで今回は通常段階以下の典型的なタイプ8に限った話です。

スポンサーリンク

タイプ8の人間関係

本人たちは至って誠実でまっすぐで平等主義的な人たちです。少なくともそういう人を自称することが多いです。

ですが実際は多くがタイプ8の独裁政治で、完全なトップダウン。というのも、タイプ8自身が周囲にどういう意図を持って接しようとも、結局は誰も歯向かえない、誰も反対意見を述べられない土壌を作ってしまうからなんですね。

まず、タイプ8は(特に交渉など「退くことは許されない」と思った場所では)言葉や喋り方に謎の圧を発します。圧を発して相手を圧倒し、相手からの反撃や反論の意思を完全に遮断しようとします。

そしてもし周囲が反論したところで、「納得したら自分は負けたことになる」という気持ちが手伝ってまず言い返してきます。最初は理論的に切り返そうとはしてきますが、不健全になればなるほど、次第に暴言や人格否定を用いて相手の心をへし折ることに全力を注ぐようになるでしょう。

そして明らかに不当だったりやりすぎな方法で勝っても、相手を労ったり反省するどころかむしろ「勝った」と誇らしげにしているか、「弱いあいつが悪いだけじゃん」とさも当たり前のように締めくくって話を終わらせようとすることも多いですね。

そう、要は負けたくないのです。自分の意思を曲げたくないのです。

意識的か無意識かでいえばほぼ無意識に、人を潰して独裁政権を作り上げ、敵を踏み潰して勝利を得ることで無敵感を強化しようとするのです。

でも面倒見はいいんやで

そんなわけでタイプ8は実は心の底で暴虐な行いを望んでいるところこそありますが、多くの人は「周囲を踏み潰して1人勝ちすることが1番いいことだ」とまでは考えていないでしょう。

あかつき
あかつき

実際にそれをやっちゃう人は結構いますけどねー……

完全に不健全になってしまえばまた話は変わりますが、多くの人は「理不尽な世界から自分の大事なものを守りたい」という思いを持っており、大事な人や大切な存在に対しては意外なほどに献身的な人も大勢いるのです。

というのも、タイプ8が自分の利益だけを考えて行動してるように見えるのも周囲を道具扱いするのも、単に「それくらいしないといけないくらい、世界が残酷だから」であることに他なりません。

「失いたくない」と思った人が苦境に陥ったときに、気持ちが冷めて「勝手に野垂れ死ね」と見捨てるタイプ8はほとんどいないでしょう。むしろ、驚くほど心配して色々と助けようとする人の方が多数派です。

「自分の気に入った物が傷つく=自分が傷つくのと同じ」と、だいたいこういう思考回路でしょうか?

スポンサーリンク

タイプ8が望む人物像

さて、ここまで言ってしまえば「さぞ従順で意思がないやつが好きなんだろうな」とか思ってしまうところですが、実際はそうでもありません。

むしろ、従順でどれだけ殴られてもニコニコしてついてくる奴は、それこそ「都合のいい道具」くらいにしか思わないかもしれませんね。


タイプ8が望んでいるのは、自分がエネルギーを実感できる相手であり、自分と対等についてこようとす人間

当然喜んで自分についてきてくれる人は好きですが、正直深く望んでいるわけではないのです。

本音のやりとりがお好き

タイプ8との付き合いにおいて、禁忌となる物のひとつが嘘やごまかしです。

当然意味もなく反対意見を述べたり人格否定する奴はぶん殴るでしょうが、それと同じくらい「とりあえずイエスマンになってしたがっておけば問題ない」というスタンスが嫌いなのです。

イエスマンとしてタイプ8のやること全部を肯定することは、「私はあなたの奴隷です」と宣言しているようなもの。当然そんな相手は奴隷扱いしてきますし、後々それに意を唱えても逆ギレか、良くても意図がわからず混乱するでしょうね。


何より、当人が忌憚なく自分の意見を述べる芯の強い人を望んでいるのが大きいでしょう。

口喧嘩しながら意見を競わせる瞬間もタイプ8が「自分がエネルギーを使っている」と実感できますし、何よりわかりやすく本音を言ってくれる方が下手な味方宣言よりも安心できるようですね。

タイプ8が人に求めているのは、わかりやすさです。たまに本音を探るように弄り倒したり挑発してくるのも、わかりやすさを求めている合図のようなものなのです。

スポンサーリンク

タイプ8の恋愛

男性なら雄々しく力強く、女性ならクールでハッキリものを言う人が多めですね。

ですが、恋愛対象になれば「大事なもの」認定されたのに等しいものです。相手にとっては、タイプ8が本来見せたがらない優しさや甘えた姿、献身的に支えてくれる姿を拝む機会も多くなります。


当然自分の意見はキッパリ言いますし、全くもって、ぜーんぜん折れてくれないのはご愛嬌です。ですが、本気で好きならまず態度は軟化します。

中にはタイプ2ばりに世話焼きに勤しんでくれることもあるかもしれませんね。


ですが一方で、どれだけじゃれてきてもタイプ8であることには変わりありません。檻の中でトラが甘噛みしたり体をこすりつけてくるようなものです。

気づけばペースに乗せられ、言いなりになって、ついつい悪い一線を何かしら超えてしまうこともあるかもしれません。当人をあまり傷つけずにどう手綱を握るのかが、相手に問われる力量になってくるでしょう。


また、駆け引きやテクニックは基本的にゲンナリポイント。真正面から気持ちを伝えたり受け入れる人の方が、好感度は明らかに高くなります。

タイプ8と相性がいい人、悪い人

相性◎な人

  • 控えめながら芯が強い人
  • ある程度独立した人
  • 心の癒し手

タイプ8は個人主義者な側面があり、これは健全になってもある程度は保たれます。よって、まずは依存体質すぎずある程度境界線を保てる人が好ましいでしょう。


また、タイプ8自体がそう言う人を望むのもありますが……何より彼らのペースに飲まれて道具に成り下がらないためにも、芯が強く真っ向から自分の意見を言える人が相性良いのではないでしょうか?

無論、お互いが意見を言うたびに焼け野原になったのでは(タイプ8自身はよくても)相手や周囲が耐えられません。
やたらめったら自己主張や文句を言う人より、基本的に半歩後ろを歩きながら、たまに変なことをすると後頭部をピシャリと叩くくらいの人が理想でしょう。

あかつき
あかつき

……ようは大和撫子タイプ?

あとは、タイプ8自身、自分が知らない間に傷ついてしまうことも多いタイプです。その傷に気づき、しっかり本音に気付けるばを用意し、癒してあげる人も相性がいいかもしれませんね。

理屈だけで言えば健全段階にあるタイプ6、タイプ2、あとはタイプ5あたりが、意外ととっつきやすいでしょうか?

相性×な人

  • 自分の意見がないけど不満体質な人
  • 罵り合いに簡単に応じる人
  • ……不健全気味のタイプ2?

まず相性最悪なのは、自分の意見がなかったり、逆に「自分の意見に逆らう奴は悪!」みたいな思考回路の人でしょう。

まず自分の意見がない人。これだけでも奴隷化してしまう要因ですが、これに「意見はないけど勝手に決められるのは嫌」と言う複雑な人間性が加わると最悪に近いです。

タイプ8が勝手に決めて勝手に巻き込んだのをよしとしながら、鬱憤が溜まりすぎれば激しく抗議するか、あるいは嫌がらせや受動攻撃を始める。
タイプ8にとっては、これが最悪な行動です。多分、本人目線で言うなら意味がわかりません。

タイプ8が求めるのは、忌憚のないまっすぐな意見。中にはそれに文句言ったり脅したりしてくる奴もいますが、だからと言って意見するのをやめれば、タイプ8はつけ上がって使い捨ての道具にするか不完全燃焼感を覚えて去っていきます。

かと言って、じゃあまっすぐ意見を言えれば良いのかというと、それだけでも難しいところ。

タイプ8にとって地雷となるのは、自分が押されている状況。余裕がある人なら良いんですが、今回は通常段階以下のタイプ8の話。健全度次第では、中には逆ギレして大惨事を引き起こすこともあるのです。


タイプ2は……何なんでしょうね?

理屈で言えば好相性な気はしますが、どうにも知り合いのタイプ8はみんなそろってタイプ2を「不気味」「なんかわかんないけど怖い」「近寄りたくない」と称しています。
やはりタイプ2特有の包み込んであげてる感が、「弱さに触れたくない」と言う地雷に触れるのか……。

個人的には、やはり癒してあげてると言う上から目線の優しさに思うところがあるような気がしますが……ともあれ、理屈ではない何かがあるのでしょう。

スポンサーリンク

自分の弱さも優しさも認めて

さて、繰り返しになりますが……今回は通常〜不健全にかけての、根源的欲求も囚われも働いているタイプ8に限ったお話。当然健全になれば相性の良い相手も増えますし、相性の悪い相手も減ります。

タイプ8は、当人にその気がなくても人間関係に何かしらショックを与えやすいタイプです。

特に不健全になればなるほど負けたくないという思いに支配され、反権威に走ったり周囲を敵に回す言動が増える傾向にあります。
そして何より、「無敵」と言う自己認識が強まるにつれて暴走し、人間関係を必要としなくなるところも大きいかもしれません。


まあ、それで生きていけるなら全く問題ないのですが……タイプ8の多くは、自分では「1人でやっていける」と思いながらも、どこかで傷ついています。

それに気づき、また自分のことを本気で考えてくれる人の存在に気づき、まずは自分の周囲の人と一緒に生きてみて、弱さを認めても生きていける土台を作る。これが先決でしょう。

自分への優しさを知り、ついでに人に優しくするとはどういうことかを知っていけば、タイプ8のカリスマ性はより輝きを増すはずです。

エニアグラムタイプ一覧

エニアグラムの基礎知識

エニアグラムとは?

ウィング

ウィングとは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました