【エニアグラム】タイプ9ウィング8「調停者」とは何者か?

エニアグラム

タイプ9は気取らず気楽に、快適な生活を送る事を何より大事にしているタイプです。

時には平穏な生活のために全部を犠牲にすることもありますが……それだけ平和や穏やかな空間が好きな人と言っても間違い無いでしょう。

そんなタイプ9の中でも9w8は、タイプ8と混じり合うことで外向性と少しの自己主張、同時にほんのわずかな物騒さを身につけた人たちです。

スポンサーリンク

意外と自分を出すタイプ?

タイプ9といえば、安らぐことが大好きで人畜無害なイメージがある人たちのイメージがあります。

例えば誰かが遊んでいてもちょっと離れた場所からニコニコしながら眺めたり、仮に混ざったとしてもマイペースでのんびりしていたり……。

9w8も、その例に埋もれず平穏無事な生活が好きなタイプです。

何の変哲もない、ありふれた日常。何かに死に物狂いで挑む必要のない、ごくごく普通の日々。9w8が求めているのも、端的に表せばそんな世界です。

ですがのんびりとしながらも、同時に高い社交性を持ったタイプでもあります。

9w8は基本的には社交的で、誰かと楽しく過ごすことが好きなタイプです。いっぱい遊んでいろいろなやり取りをして、人とのつながりを楽しむことで、自分の中の焦りや葛藤の心を忘れようとする人物なのです。

あかつき
あかつき

意外とエネルギーは満ち満ちてる人たちですね。

意見を言わないように見えて意外と言う人もいます

タイプ9の多くは「あなたの意見を言ってほしい」と言われても困惑することが多いですが、9w8の人は意外と自分の意見を持っていることも少なくありません。

少なくとも平均的なタイプ9よりはしっかりと意見はいいますし、場合によっては強固に主張します。

人の話を否定せず聞く上で自分の意見をしっかり通せるため「ネゴシエイター」「問題解決者」と称されることも多く、揉め事の仲裁や折衝、あるいは人材育成のような場面で大活躍することも多いです。


とはいえ、健全ではない9w8にとって、「何があっても日常通りの生活を送る」「見たくないものを見ない」という欲求がナンバーワン。
その多くは目の前の気楽な生活や臭いものに蓋をするために、その場しのぎの意見に固執しがちなわけですが……。

また、「何の変哲もない日常」には一家言あるタイプでもあります

健全であれ不健全であれ、自分が感じている平和を乱す輩には一切の容赦を示さないでしょう。

ウィングとしてどこかに隠し持っているタイプ8の要素を最大限に使い、特大の癇癪を起こして反射的に脅威を叩き潰します。

で、周りが面食らって慌てているのを尻目にまた元に戻りケロっとしている。これも9w8にたまに見られる顔のひとつです。

8w9との違い

9w8はその多くが平和主義者。自分の意見を持ってますしリーダーもやれなくはありませんが、基本的に周囲を牽引して導くことに興味はありません。

対して8w9は、黙っていたりニコニコしていても、内面は結構周りを思い通りにしてみたい気持ちが働いてます。なんだかんだタイプ8なのです。

傍目から見て決定的な違いがほとんどない、見分けのつきにくいタイプですが……自己主張の強さや視点に大きな違いがあります。


8w9は、何だかんだ言って自由と主権、そして自分が人もリソースも好きに使える環境を好みます。

一方の9w8は、リーダーとか自由とか興味なし。それよりも、今この瞬間を穏やかにのんびり楽しむことに興味があります。

戦いとか競争とかそういうピリピリしたものより、のんびりやりたいのです。

そのため、コンサルや戦略といった「勝つ」に重きを置いた判断は8w9、一方で人間関係やリラックスする方法見たいな争いから一線引いた判断や悩み相談に向いています。

また、傍目からは区別しづらいですが、意外と当人の中では誤認が少ないとか……

あかつき
あかつき

やっぱタイプ8が攻撃的すぎるんですよ!


9w8は争うことも少ないし、8w9と見てるものは近くても好き嫌いは全然違います。

火を吐くドラゴンと綺麗なお花畑くらい好みが分かれてます

9w1との違い

どちらも見ているものは何気ない平穏な日々。ですが、日常のなかで何を見ているのかに大きな違いがあります。

9w1が見ているのは、秩序と全体。一般的なタイプ9よりもさらに変化を求めない内向的なタイプです。

一方の9w8は、あくまで自分の思う平穏さえ保たれれば問題なし。後のことは比較的無頓着なので、遊んだり冒険したり、いろんな人とも友好的に接します。

また、内向的・外向的ということは怒りの矛先も出し方も違います。

9w8は自分の内面は(表面上は)非常に安定しているタイプです。怒りの矛先も「自分の平穏を乱す奴」という他人に向かいがちです。

一方の9w1は、主に自分に対して向いがちです。自分が何がしたいかもどうしてほしいのかもハッキリせず、そんな自分にストレスを溜めがちなのです。

あかつき
あかつき

どっちも、何に対して爆発するかわかんない人たちですけどねぇ。


基本的に威嚇も警告も控えめで、突然爆発するんだもの……

また、9w1の方が何かと自分だけの空想世界に逃げがち。9w8は意外と現実主義的なのも違いの大きな1つです。

マスコットからネゴシエーターまで

タイプ9は基本的に自分の軸を持ちませんが、その中でも9w8は意外と自分軸がハッキリしている人も多いです。

そのため、多くの仲間の調整役や相談役としては非常に大きな力を発揮してくれるタイプですね。


一方で自分の軸を持ちつつもタイプ9の「意固地になって自分のスタンスや状況を変えたがらない」という一面を体現したタイプでもあり、自己主張できる人ほど頑固で攻撃的になることもあります。

それこそ人によっては自分の平穏を壊しかねない人へのいじめを容認したり、仲間内だけでやたらと閉鎖的になってしまったりなど……


ですが、それと同時に莫大なエネルギーを隠し持った、頼れる人たちでもあります。

ほとんどの人に寛容で、平穏を壊さない限りひとりの人として優しく接することのできるタイプなのです。

文字通りマスコット的存在からネゴシエーターまで……心に余裕がある9w8は、精神的支柱としての役割を大いに果たしてくれることでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました