【エニアグラム】タイプ8ウィング9「クマさん」とは何者か?

エニアグラム

エニアグラムのタイプ8といえば、「ガンガンいこうぜ!」が似合いそうな突撃タイプのような印象を受けますね。
猪突猛進、壁があれば殴って壊す。敵がいれば正面突撃。どんな相手にも挑んでいくような感じの人が目立つタイプです。

まあ実際は正面突撃で勝てるようにいろいろ作戦を考えているタイプですが……まあそこは置いておきましょう。


ともあれ8w9は、そんなタイプ8の「血の気が多く攻撃的」という印象を覆す、一見するとちょっと大人しかったり控えめだったりします。

当然タイプ8なので攻撃的な獰猛さも内に秘めていますが……それをあまり表に出さないことから、「クマさん」という微妙に可愛らしい呼び名があるわけです。

スポンサーリンク

二面性のある眠れるクマさん

タイプ8は基本的に自分が力を見せつけて他人を圧倒している時に、「今こそ自分が場を席巻している!」とか「俺は今究極のパワーを手に入れたのだー!!」と興奮し楽しみを覚える傾向があります。

というのも、タイプ8にとっては命も自由も、戦って守り通すべきもの。守るために必要な力を行使することは、「守るべきものを守っていける」という一種の自信と直結しているのです。

そのため、大半のタイプ8は積極的に自分の力を振るおうとしますが、その中でも8w9の人たちだけは無闇に力を振る嘔吐はしない傾向にあります。

8w9の人たちの性格は大人しいことが多く、タイプ8である事を疑いたくなるくらいのほほんとしている人や意図的に自分を過小評価させてる昼行灯みたいな人も存在します。

あるいは仕事や家の外では紛れもなくタイプ8なのに、家に帰った途端タイプ9のように変貌する人もいますね。

何にしても、自分の力を不用意にひけらかしたりあからさまなリーダーシップは原則嫌う人物。

実際に周囲を威圧したり攻撃してやたらめったら敵を増やすよりも、「力は必要な時に振るえばいい」というタイプですね。

あかつき
あかつき

能ある鷹は何とやら……。

いじめられても馬鹿にされても、逆鱗にさえ触れなきゃケロっとしてるメンタルお化けも昔見たことがありますね

ですが、そんな人たちでもやっぱりタイプ8。自分の意志は硬いですし、強引な手法は好みませんが必要な自己主張はどんな事をしてもきっちりします。
意外と頑固で、何かを主張し出すと基本的には譲らない面もタイプ8らしさですね。

そして何より、武力行使や強硬手段が必要なときは、迷わず過激な手段を選ぶ人たちです。

基本的に感情的にならない人たちですが、一度「驚異」「排除すべき敵」とみなした相手には別人のように残忍で容赦ない別側面を見せることもあるのです。

8w7との違い

共通点は同じタイプ8だけあって多いですが、意外と明確な違いが出やすいです。

というのも、8w7は威圧と正面突破によって「力の差をわからせる」という手段を好むのに対し、8w9はどちらかというと裏から物事を操るタイプと言えるでしょう。
もしかすると、8w9本人は「自分が場を支配しようとしている」という自覚がないかもしれません。

静の8w9、動の8w7。独立と自由を守る8w9、勝ち取る8w7。内向的な8w9に対して外向的な8w7。

求めるもの(力を示して自分の生存圏を獲得する)は同じでも、戦略性に大きな違いがあります。

あかつき
あかつき

8w7はヘッドセンターと隣同士(不安がりな部分もある)のに対し、8w9はガッツセンター(居心地や座りの良さ重視)というのが大きな違いの原因……かも?

8w9の方がタイプ9の影響で、全体への影響や周囲(特に子分や部下)との関係を視野に入れ、外敵から自分の身を守る事を選びがちなところがあります。

8w7が敵に対しては「自由と独立を求めて戦いを挑んでいく」スタイルなのに対し、8w9は「攻撃や干渉から自分や仲間の自由と独立を守るために戦う」という専守防衛に近いスタイルの持ち主です。

9w8との違い

境目が曖昧なグラデーションみたいな両タイプ。ですが、メインタイプが違うぶん根本の部分に違いが生じやすいです。

8w9は、どれだけ大人しくてもタイプ8。ヘラヘラしてたりのんびりしてても、どことなく迫力や存在感がありますね。

9w8は基本的には「人と仲良く」「受動的」が基本方針。基本的に良い流れに身を任せるタイプであり、自分から流れを作るのは苦手な傾向があります。

8w9は、むしろ「自分で流れを作り出したい」とどこかで思っており、大人しい裏で主体的に動いています。

にこやかに対応したりボサッとしている時でも人を観察し、細かい癖や動作を見極めて他人の本質を探っているのです。


また、8w9の方が警戒心が強く策略家の一面もありますね。用心深く、控え目に生きて「あいつは無能」とか言われながらも、気付いたら裏で物事を思い通りに進めている事すらあるのです。

あかつき
あかつき

9w8が性善説寄りなのに対し、8w9はどこか性悪説みたいなところがありますね。


やっぱタイプ8って人をうまく信用できないんです……

もっとも、どちらもタイプ8とタイプ9の要素を持つ、一番生命力の強いガッツセンターなのは大きな共通点。どちらも「戦うだけが全てではない」というスタンスですが、特定の環境ではその絶大なパワーを見せつけてくれます。

ただ、8w9の方がそれを拝む機会は圧倒的に多いですね。

やはりタイプ8。どう振る舞おうと、内面ではかなり主体的なのです。

下手すりゃ裏ボス

おっとりしていたりのほほんとしていたり、あるいはクールで無口だったり、あるいは人見知りだったり……タイプ8の人物像を考えると想像しづらい、内向的な人たちが8w9です。

基本的に「絶対的な力で目の前の敵を片っ端からぶっ飛ばす」みたいな事はしませんし、力を振るう場面も人によってはかなり少ないでしょう。

ですが、やはりそれでもタイプ8。8w9にはリーダーシップと決断力が確かにありす。
独立心、野心も実は旺盛で、スイッチが入れば攻撃的なタイプなのです。

基本的に盤面を自分で操るのは好きなタイプなので、非常時の判断や方針の設定など、大きな場面では非常に頼りになる存在となるでしょう。


一方で意外と癇癪持ちだったりどこに地雷があるかわからなかったり、内心では人をつぶさに観察して弱点を探すなどおっかない部分はありますが……理想的なリーダー像の一つと言えるのは間違いありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました