クズと言われた奴が送る、クズの生き方1つ

自分の生き方
スポンサーリンク

クズって、言われたことありませんか?

ぶっちゃけ存在を否定した言葉ですよね。言われた方にも問題あるのかもしれませんが、言う側も大概です。

とは言え、クズ呼ばわりされるような輩に生きる道ってあるのでしょうか?今回は、そこのところを考えてみましょう。

なぜクズと呼ばれるのか?

おおよそ、クズと呼ばれるのには理由があります。だいたい、私が思いつく限り以下の通りです。

・性格が気にくわないから
・能力が場所と見合っていないから

要するに背格が悪いとみなされているのか、あるいは無能呼ばわりされているのか。おおよそその2つですね。

と、前置きはほどほどに。早速、生き方について考えてみましょう。

得意に生きろ!

クズ呼ばわりなんて関係ねぇ!自分の得意を生かして得意に生きて満足して得意に死ね!

……単純すぎて嫌になりましたか?ですが、私が考えうる最高の手段がこれです。

性格が悪いと言われるのは、たまたま虫の居所かタイミングが悪かったか、むしろ言った側の性格が悪いケース。考えるに値しません。逃げるが吉かと。

とすれば、重点的に見るべきは能力を否定され、そのついでにクズ呼ばわりされたケース。これはもう、仕方ないです。誰がどうやっても、苦手な分野は出てきます。

教科書に名前が載る英雄たちですら、環境と求められる能力によっては無能の烙印を押されることはままあります。

率直に、どうにもなりませんね。

織田信長だって見方を変えれば無能です。否定したくなる人もいるでしょうが、私は少なくともそうだと思っています。

残酷なことを言うかもしれませんが、向いていないことを向いていない方法ですれば誰でも無能です。これは、おそらくどんな人でも避けられません。

どうやっても無能を避けられないということは、つまり誰でもクズ呼ばわりされる可能性があると言うことです。

あかつき
あかつき

もっとも、能力と人格を結びつけて人にクズとか言っちゃう方がどうかと思いますけどね。この2つの関連性を実証するものなんて何もないはずですよ

スポンサーリンク

得意を見つける方法

正直、いろいろあって何を言えば良いかわからない話ですね。

一応当ブログに限った話をさせていただくと、大体以下のようなものを用意しております。

心理学ではエニアグラムや16タイプ、ストレングスファインダーと言った、人の性格タイプや強みに特化した内容をお届けしています。

ストレングスファインダーは見ていただければ分かりますが、その人の強みに特化した性格診断。診断には公式書籍をご購入いただく必要がありますが、これで大体の方向性は見えてくるはず。

エニアグラム16タイプは、人の性格を一定の種類にざっくり分類した性格タイプの解説になります。うちでもそれなりに詳しくやっていますので、ご参照の上で共感できるタイプの強みを自分の強みと捉えていただければと。

手相鑑定は……まあ、私と直接商売の取引ですね。残念ながら。ただお金をいただく以上は、しっかりと強みを手相から探し出させていただきます。

とまあ、うちは「無能が得意を生かして生きられたらなぁ」というふんわりした思いでやってるブログなので、もしかしたら何かヒントをお与えできるかもしれません。

もしよろしければ、色々と見てやっていただければと。

スポンサーリンク

だいたいはクズ呼ばわりする奴が終わってる

まあそもそもの話ですが、クズ呼ばわりなんてよほどでない限りされた方よりもする方がよほど人格に問題ありです。相手する必要もないでしょう。

少なくともこのことだけは、覚えておいてください。

「相手が悪い」と思っただけでも、ちょっとは気持ちがぐれましたでしょうか?もしそうなら、こっちとしても嬉しい限りです。

ともあれ、そう言う人がいる劣悪な環境にいつまでもいる必要はありません。そのような環境からは、逃げても問題などないでしょう。というか逃げるべきです。メンタルが崩壊してからでは遅いです。

とにかく、今からでも逃げる準備をすること。「人権がない」と思った相手に、低劣な人は何をしでかすかわかったものではありません。

もっとも、時制が利いているうちはまだ安全でしょう。被害がないうちに水面下で逃げる準備をし、どうにかなる前に逃げてしまいましょう。

繰り返しますが、心が壊れた瞬間、あるいは相手が「こいつには何をしてもいい」と犯罪にまで手を伸ばした瞬間に逃げるのはかなり骨がいります。

特に後者は手遅れ状態と言ってもいいでしょう。筆者もメンタルをやられるまで粘ったことがありますが、その療養期間はブランクとして残っています。

逃げる、逆転と考えている方が真っ先に思い浮かぶ手段は、まあ転職がメインでしょうね。

というわけで、とっくに転職も視野に入れられている方、したいけど今ひとつ勇気が湧かないという方に対して、いくつか使えそうな転職サービス、転職サイトを見つくろってきました。

まあ使う使わないは自由ですが……こういう場所でスタッフの人に相談するだけでも無能脱却の糸口が見つかるかもしれませんよ。

今の環境から抜け出したい人向け

ニート、フリーター向けの転職エージェント

・企業の口コミ・評判・求人が豊富な転職サイト

第二新卒特化エージェント

どう生きればいいかわからない人向け

無料キャリア相談ありのパーソナルトレーニング

人生を変えるキャリアコーチング

転職のプロに相談できるエージェントサービス
※サービス名記載NGの広告が多いため、サービス名、社名は記載いたしませんのでご了承ください

自分が悪いケースもあるよね

まあ、こんなブログをわざわざ読みにきた方には基本無縁でしょうが、念のため……。

わざわざ「クズの生き方」なんて調べている以上、よほどひねくれた理由でここに来ていない以上は十分更生の余地はあります。というか、既に更生しているも同然の方も多いでしょうね。

自分のクズさがわかれば、自然と直すべき箇所もわかります。なんかの本に書いてました。

あかつき
あかつき

なんかの本てお前……

ともあれ、自分のクズさを理解すれば、それだけ冷静に自分を見つめられると言うもの。

人間誰しもクズさは持ち合わせています。変に気にして落ち込むこともないでしょう。

ちなみになんかの本はこれのことですね。

スポンサーリンク

とりあえず、ショックを受けるのもバカバカしい

そうは言ってもショックを受けてしまうのが人間ですが……それでもあえて言うならこういうことですね。

いくらショックを受けても、それは言った本人を喜ばせるだけです。

そもそも自分が何もしてなくても十字架を背負っていても、クズなんて口にした時点でどうかしています。

そういう人の言うことをわざわざ真に受けることはないと思いますよ。

無能に関しても同じようにまとめているので、よろしければこちらもどうぞ。

スポンサーリンク

コメント