【手相】離れ型の頭脳線はKY線?じゃじゃ馬線?本来悪い意味だけじゃないはずだが……

手相解説

今回もまーまーひどいネタですね。KY線について。

この言葉の発端は芸人と手相家を兼業する島田秀平さんだったか……?ともあれ、説明まで聞かず、意味をよく理解してない人が名前だけで偏見を持ちやすい、風評被害という意味では悪い手相のひとつですね。

どの相にも言えますが、名前だけでの決めつけはご法度。本当の意味を知らない事には始まりません。名前はあくまで導入。聞き取りやすさ重視のものです。

……と、愚痴ってても始まりませんね。今回はそんなKY線について個人的な見解と見方を色々述べていきましょう。

スポンサーリンク

頭脳線が離れてる人はそれですよ

まず前提ですが……普通の人は頭脳線(図の青線)と生命線(赤線)がくっついており、まったく同じ場所から出てるのが普通です。

だいたい、こんな感じですね。一番上の感情線だけは独立して出るのが一般的ですが、親指の近くから出てる2本の線……つまり生命線と頭脳線は基本的にこんな感じでくっついてます。

ですが、KY線と呼ばれる相の人たちは、本来同じ場所から出ているはずの頭脳線と生命線が、完全に離れた場所から出発しているという相の持ち主です。

もう一度図を見てみましょう。

はい、見事に離れちゃってますね。この生命線と頭脳線がくっついてない相、その中でも明らかに2つの線が大きく離れてるもの(5mm以上……らしい)をKY線と呼んでいるのです。

確率の低い珍しい相なんですか?

このKY線と言われる相は珍しいかと言えば……特に日本ではなかなかレアな相ですね。

確率は一般的に、女性だと4~5人に1人、男性に至っては5人に1人いればめちゃくちゃ多いくらいの割合ですね。

日本人は空気を読み忖度し、みんなで同じことを同じようにするのに特化した民族です。このKY線は特徴が特徴なので、忖度と迎合がものをいう日本だとやっぱりかなり珍しいし浮いてしまいますね……。

逆に欧米諸国では割とフリーダムで好き勝手やってくような気風の国も多く、日本と比べればKY線の持ち主が多いようです。

ますかけ線との関係性

意外とこの線に近い意味合いがあるのが、成功者の相として持てはやされがちなますかけ線。

KY線の意味はこの後色々と解説していきますが……どちらも人に媚びて上司にゴマをするのが苦手な傾向があり、確かに似た者同士と言えるかもしれません。

この線が重複すると……まあ、人の下にいては大成できないでしょうね。特に感情と気分と耳あたりの良さで人を治める無能上司では絶対に扱いきれません。

有能ですがアクが強く人の手に余る相なので、後々自分がトップに立つくらいの気持ちで生きていた方が未来は明るいでしょう

KY線の意味は「自分軸の強さ」?

さて、ではKY線の意味が何なのかというと……ずばり空気が読めない……というのもありますが、何より1番の特徴は自分の意思の強さでしょうね。

一般的に、頭脳線が生命線と重なる面積が大きいほど慎重で用心深く、反面頭脳線と生命線が離れるほど大胆で自由な人になります。

つまりKY線の持ち主は、基本的に人におもねることをせず、出る杭となって打たれることも辞さない人物。大胆で失敗もそしりも恐れず行動する、超フリーダムな面白人間です。

結果として自分軸まっしぐらで「みんなと同じことをしましょう」「これこそが常識で唯一絶対の正解です」なんて言われても原則歯牙にもかけない人間性を嫌われ、そんな好き勝手しながらも楽しそうなため嫉妬も込めて「KY」「性格クズ」なんて言われやすいかもしれません。

そんな性格の人の相だからこそ、「KY線」という名前だけが広まり、いつしか蔑称みたいに変化したのかもしれませんね。

離れれば離れるほど変な奴

さて、そんなKY線ですが……面白いことに、頭脳線が生命線から離れてる人はとことん離れてます。

場合によっては1㎝以上も起点が離れてることもあり、図のように明らかに何かがおかしい手相になってる人も中にはいますね。

繰り返しになりますが、生命線と頭脳線は、お互いの距離が離れれば離れるほど奔放で大胆な性格を表します。

このように極端にお互いが離れた人は、超絶フリーダム。計画よりも即行動の人で、とにかく一挙手一投足が派手になりがちです。

自立心がめちゃくちゃ強く、人の話はよほど信頼できる相手かよほど納得しなければ聞かないような暴走特急タイプでもあります。

とにかく無計画に行動しては派手に失敗しやすいタイプですが、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる。普通の人よりこういうタイプのほうが、結果として幸せを手にしやすい傾向にあるのも事実ですね。

人からは基本的に「無思慮で愚かな人」と見られることが多いですが、思慮を意識して失敗を糧にできれば大化けします。

また、あんまりにも頭脳線が離れすぎてる場合は、頭に血が上りすぎないように注意。脳溢血や不眠症、その他脳疾患には細心の注意を払い、極力冷静に対応するのが吉ですね。

KY線はモテるって本当?

「KY線は」モテるって話をよく聞きますが……そこのところも私個人の意見をまとめてみましょう。

KY線を持つ人はどこか派手です。何というか、普通にしてても普通じゃない感じがあふれ出てる人も少なくないですね。

で、そういう人が結構モデルとかタレントとして成功を収めてるわけで……

その辺考えると、確かにモテやすい部類なのかも知りませんね。

非モテが非モテたる主な原因は、生理的嫌悪と無関心。そのうちの無関心が嫌でも解消されるので、とにかく異性の目に移りやすいのがKY線の持ち主。

生理的嫌悪に関しては人によって色々基準があるので「知らん」としか言えませんが……とにかく「好き」と「嫌い」で意見が分かれやすい人なので、「好き」と答えた人の中から恋人ができる事も少なくない……のかも。

いずれにせよ、「10人中10人から見てどうでもいい人」よりも「8人に嫌われて2人に好かれる人」とかのほうが不思議とファンがつきやすいものです。

適職はリーダー?

こういう人は、往々にして凡人の手に余ります。「みんなで一緒に同じ目標を見て、同じことをしていく」というのが凡庸な組織を存続させる必須条件です。

つまり、欠けすぎてもダメですが、出すぎてもダメ。

聡明なリーダーなら、結果的に自分の理念と同じ道をたどるなら多少の破天荒も見逃すでしょうが、残念ながら多くの人はそうもいきません。

自分の感情でしか生きられない人も目先と表面しか見えない人も、世の中には大勢います。そういう人にぶち当たってしまった場合、KY線の持ち主が認められる可能性は限りなく低くなってしまうでしょう。

とすれば何を目指すか?人の上を目指しましょう。

若いころは苦労も苦難も多いでしょう。しかし、その中でいろんな知識、いろんな知見、いろんな能力を得て、それらを活用して人の上に立つことを目指すべきのがマストです。

多少歳を食っててもそれはそれで問題なし。こういう人は年齢なんか気にしててもやってられません。

無論、専業主婦の人も積極的に外に出るのが最良です。仕事とまではいかなくても、いろいろ趣味を持ってみるのも悪い話ではないはずですよ。

変な人だが意志が強い

最後にまとめますが……要するにKY線とは、意志もアクも強い大胆な面白人間です。

結果として空気を読むことが少なく、それを揶揄して「KY線」と呼ばれることも多いですが、それだけ意志が強くフリーダムで、自分の意思決定を大事にしている人たちです。

この手合いは、往々にして大物のような気質の持ち主です。多くの人に好かれるし、多くの人に嫌われます。

日本では「空気を読んで偉い人に迎合し、無謀な挑戦はせず無難にみんなで一緒にゴールを目指すのが正解」という価値観がありますが……この人たちにはそれが通用しません。

KY線持ちの人は、むしろ飛び抜けてしまいましょう。飛び抜けた上で周囲への気づかいや優しさを忘れなければ、一部の人は大抵ついてきます。

最後に宣伝になってしまいますが……私は手相鑑定士……つまり手相占いをプロとして行える資格持ちの人間です。

手相占いでは自分の特性……つまり武器となる長所に目星を付けるのを得意としています。

もし気になるようでしたら……下記のリンクからチラッと覗くだけでもどうぞ。もし相談をお受けになるのなら、私に可能な限り長所となる点を上げさせていただきます。

最後に宣伝になってしまいますが……私は手相鑑定士……つまり手相占いをプロとして行える資格持ちの人間です。

手相占いでは自分の特性……つまり武器となる長所に目星を付けるのを得意としています。

もし気になるようでしたら……下記のリンクからチラッと覗くだけでもどうぞ。もし相談をお受けになるのなら、私に可能な限り長所となる点を上げさせていただきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました