エニアグラム

エニアグラム

【エニアグラム】タイプ5のダークサイド、健全な姿、不健全な姿

囚われためこみ統合タイプ8退行タイプ7 知的という評価と暗いオタクという評価の2つがあるタイプ5。 類型を知っている人の中では頭がいい人という印象が強く、中には自分が「賢い」と思った人をみんなタイプ5だとしたがる人もいますが、...
エニアグラム

【エニアグラム】タイプ4のダークサイド、健全、不健全

囚われ嫉妬統合タイプ1退行タイプ2 芸術家、貴族、ボヘミアン、と……何となく社会から浮いた感じのあるのがタイプ4。社会に完全適合する無個性集団とは一線を画すためか、好き嫌いが分かれる印象があるタイプです。 そのためか、サジェス...
エニアグラム

【エニアグラム】タイプ3のダークサイド、健全、不健全

囚われ欺き統合タイプ6退行タイプ9 タイプ3は、「成功者」「達成する人」とよく言われており、実際に物事を成功させて周囲の羨望を得ていることが多いタイプですね。 その成功の秘訣は、一言で表せば承認欲求の強さ。 我を貫くでも...
スポンサーリンク
エニアグラム

【エニアグラム】タイプ2のダークサイド、健全な姿、不健全な姿

囚われプライド統合タイプ4退行タイプ8 タイプ2は、良くも悪くも親切心の塊と言っても良いタイプです。善行や慈善事業はこのタイプがいなければ始まらないと言ってもよく、仮にタイプ2がみんないなくなれば、世界は一部の勝ち組と、他は餓死者と...
エニアグラム

【エニアグラム】タイプ1のダークサイド、健全な姿、不健全な姿

囚われ怒り統合タイプ7退行タイプ4 責任感や正義感が強く、常に高潔であろうとするタイプ1。 ですがその裏には「自分は高潔でなければ生きる資格がない」という無自覚の強迫観念、そして「自律を心掛けている自分こそが正しい判断を行える...
エニアグラム

【エニアグラム】統合(成長)と分裂(退行)

エニアグラムには健全度(心の成長度)という概念が存在します。 エニアグラムには9段階の健全度が存在し、そのうちの1〜3のレベルを健全、4〜6を通常、7〜9のレベルを不健全な段階とされています。 さて、今回していくの...
エニアグラム

【エニアグラム】健全、通常、不健全?9段階の健全度について解説

エニアグラムを語る上でたまに聞くのが、健全とか不健全、あるいはレベルという単語もあるでしょうか? これらは全て、「健全度」あるいは「成長のレベル」と言われる言葉で表されています。 今回は、この健全度についてザックリ見ていきまし...
エニアグラム

【エニアグラム】タイプ別・他人への嫌がらせ?鉛の法則について

嫌がらせをする人って、いてほしくはないけど結構いますよね。 なぜ嫌がらせをするのかとか目的とかは人によってマチマチですが……総じて言えるのは「余裕がない自分を慰めるために、人を自分以下の存在に仕立て上げる」というのが大きいでしょう。...
エニアグラム

【エニアグラム】本能、感情、思考?3つのセンター

エニアグラム三分類の中の一角にして一番有名な要素が、センターという考え方ですね。 心には本能センター(ガッツセンター)、感情センター(フィーリングセンター)、思考センター(ヘッドセンター)の3つのセンターが存在し、文字通り各タイプの...
エニアグラム

【エニアグラム】楽観的?合理的?反応的?ハーモニクスによる三分類!

エニアグラムは、何かと3、3、3とタイプを3つのグループに区分けする方法が多いです。 有名どころだと、そのうちのひとつがセンター、ひとつがホーナイの分類。そしてもうひとつが、今回のハーモニクスですね。 楽観的グループ、合理的グ...
タイトルとURLをコピーしました