【手相】奉仕十字線は優しい人の証?いい人に出る不思議な十字線!

手相解説

手相における十字線と言えば基本的に凶相。ですが一方であっても不幸に直結しない、むしろ良い意味として歓迎されるものも中にはあります。その代表格は神秘十字線、次いで太陽十字線でしょうか。

しかし、実はそれだけではありません。他にも悪い意味を持たない十字もありますよ。

今回解説する奉仕十字線は、そんな特殊な十字線のひとつです。あれば必ず吉相というわけではありませんが、魅力ある人に出てくる線なのは間違いありません。

スポンサーリンク

運命線横という微妙な位置にある線です!

奉仕十字線は、本当に微妙な場所に現れる線です。

というのも、画像の緑色のクロスがそれ。生命線と運命線の間という極めて限定的な場所に出てきた十字線しか奉仕十字線と呼ばれないのです。

当然、運命線自体が無ければ奉仕十字線なんてありませんし、図で言うと運命線の右……つまり月丘側に出てもまた別の線です。

当然、運命線の上に見事な✕印が刻まれてるならそれは大損害を表す障害線ですし、生命線上に現れた✕は生活困難や身体的な病気といった悲惨な経験を表す凶相です。

セラピスト気質のいい人の相!

さて、そんな奉仕十字線はどんな意味があるのかというと……言わば奉仕の気質の現れ。そのまんまですね。

この線がある人は非常に優しくて気のいい人が多く、家族思いだったり他人に友好的だったり……とにかく、世間一般で想像するそのままの優しい人の現れと言ってもいいでしょう。

例えば、困っている人がいたらついつい手を差し伸べたり、自分には何の関係もない他人の悩みを聞いて一緒に解決の道を模索したりと、損得勘定以外の感情で人を助けることができる人たちです。

サービス精神旺盛で顧客対応もしっかりしているので、サービス業の適性あり。他にも慈善事業や福祉関係といった、人に何かしら与えるような職に就くと、ご自身の良さを活かして働けることでしょう。

ただし、いい人すぎるせいで肝心な自分のケアにまで手が回らなくなることがあるのでその点は要注意。

人助けのコツは、「自分ができる範囲内に収める事」です。それが行き過ぎて疲れ切ってしまっては元も子もありません。

他人からの搾取は天敵!

このように打算無く人に優しくできる性格が奉仕十字線の意味合いとなりますが……優しすぎるというのは時として自分自身の人生に悪影響を及ぼすこともあります。

というのも、他人から向けられた優しさを「ありがたい」と感じないどころか、逆に「チョロい」「この優しさをどう使い捨ててやろうか……」なんてドス黒い事を考えてる奴らも、この世界には一定数います。

奉仕十字線が刻まれているような人は、そういう人に対してもついつい優しさを振りまいてしまうこともあるかもしれません。

特にファミリーリングなんかが刻まれていたら、その傾向はより強くなります。

奉仕十字線、ファミリーリング。どちらも非常に心優しい人に見られる素敵な線です。

しかし……いや、だからこそ、その優しさに悪人が付け入る可能性はある程度考えておかなければなりません。

奴らは優しさに感謝などしません。むしろ差し伸べた手をへし折って、「もう一方の手も差し出すのが優しさだろう」と説教を始めるくらい、平気でやりかねない連中も多いです。

そうでなくても、人は目的を達成できなかった時、人が真っ先に恨みをぶつけるのは手助けくれた人です。

人に優しくするのは美徳ですが、その点はよく覚えておきましょう。くれぐれも、自分が自己犠牲により潰されることが無いように立ち回ってください。

奉仕十字線と似たような十字線

奉仕十字線は、あくまで生命線と運命線の間にある線。結構微妙な場所にある線なんですよね。

実際、他の十字線と間違えやすい線でもあります。

てなわけで、実際間違えやすい線をいろいろ見てみましょう。

まず、図の水色の線ように頭脳線より上に十字が刻まれていたら、それは神秘十字線です。

こちらは面倒見の良さという点では奉仕十字線と近いですが、メインの意味合いは土壇場の強運と信仰心ですね。

他にも、独立紋(独立十字線)なんてものもありますね。

こちらの特徴は、生命線(赤い線)と月丘(緑の〇の範囲内)の間にあり、かつどの線とも接していない事。

奉仕十字線と非常に間違えやすいですが、こちらは独立心とそれができるだけの実力を示す線です。意味合いは大きく異なりますね。

その他の✕印は、基本的に凶相です。線が出てくる場所によって何に注意すべきかは異なりますが……いずれにせよ、要注意でしょうね。

特に手のひらの真ん中あたりに出てくる✕印は、生活力の低下を意味します。場合によっては生活苦に晒されて安定しない場合もあるので、要注意ですね。

いい人の線、奉仕十字線!

そんなわけで、奉仕十字線のある人は良くも悪くもサービス精神旺盛。本当に優しくていい人が多く持つ線です。

しかし、その一方で本当他人の悪意には注意してください。この線を持ってる方、人からの搾取にはしっかり注意し、嫉妬や悪意を向けられても軽く流すことを極力早く覚えましょう。

昨今は特に優しさよりも、詐欺まがいのことをしてでも結果を出すことばかりが持て囃されます。言ってしまえば、人間性なんかは逆風なんですね。

ですが、いろんな人が人間性を捨てるそんな時代だからこそ、むしろ性格のいい人が輝けるフィールドがどこかにあると私は思ってます。

逆風に流されず、打ちのめされず、上手く立ち回りつついい人であり続けましょう。そうすれば、きっと誰かが見てくれる……はずです。

最後に宣伝になってしまいますが……私は手相鑑定士……つまり手相占いをプロとして行える資格持ちの人間です。

手相占いでは自分の特性……つまり武器となる長所に目星を付けるのを得意としています。

もし気になるようでしたら……下記のリンクからチラッと覗くだけでもどうぞ。もし相談をお受けになるのなら、あなたがこの世の中を渡っていくための武器を、私の視点から鑑定させていただきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました