身勝手人生論

私独自の価値観や視点に基づいて人生論や自己啓発系の記事を更新していきます。
実践するもしないもあなた次第。使えると思った思考ややり方だけ切り取ってうまくお使いください。

世の中

嫉妬心を抑える方法は基本的に存在しないのではないだろうか

嫉妬は悪いものである。だから抑えなければならない。そんな風聞を多く聞きます。 ですが私はこうも思うのです。「嫉妬心を抑える方法なんて、理想論以外に存在するのか」と。 まあ、そんな人間から言えることなんてそう多くはありませんが…...
世の中

普通の人になりたいとはいうが、そもそも普通の人って何?

普通の人になりたい。普通の人と結婚したい。よく言われますね。実際、ちょっと変わってるとかおかしいとか言われたことがある人なら、普通になりたいと思ったことは一度くらいあるんじゃないでしょうか? 私も一時期ありました。変わり者扱いされま...
世の中

考えすぎる人にも長所あり!熟考のメリットとデメリット

あえて言うなら、時代は即断即決です。考えるより行動することのメリットは散々語られ、一方であれこれ考えることは「考えすぎ」というただの短所のように語られることも少なくありません。 ですが、実際にそうでしょうか? と言うわけで、今...
スポンサーリンク
世の中

即断即決できる人は正解なの?メリット・デメリットを手相家が語ってみる

「即断できる人はすごい」「デキる人は即断する」と、昨今は即断がもてはやされている気がしますね。 で、実際のところどうなのかというと、やはり何事も長短あり。即断即決もメリット・デメリットがあります。 ちょうど手相に即断と熟考を分...
人間関係いろいろ

いつも期待を裏切られて失望し、相手を敵視する人は……

配偶者、恋人、友人、部下に上司と……人間は信頼した人にはついつい大きな期待を抱いては、失望し、勝手に敵視してしまう生き物です。 「当たり前のこともしてくれない相手が悪い」 「信頼してやってるんだからそれくらいやってほしい」 ...
自分の生き方

「ナンバーワンよりオンリーワン」とかいう綺麗事も、結果的に間違ってはいないという話

「ナンバーワンにならなくていい もともと特別なオンリーワン」。これは世界に一つだけの花の歌詞の一部ですね。 「綺麗事」という否定的な声も上がっていますが……正直、実際綺麗事と言われてもまあ納得できるものですね。 ですが、個人的...
人間関係いろいろ

【閲覧注意】いじめられっ子の末路なんて大抵知れてる。そんな話

正直ね、綺麗事ならどうとでも言えます。 「人生の幸福の合計数は皆同数である」とか、「幼少期の不幸は晩年幸せになる予兆」「いつかいいことあるよ!」、「涙の数だけ強くなれるよ」、などなどいろいろと…… まーよくもそんなにズ...
世の中

「みんな敵」「誰も信用しない」という考えが危険な理由

正直、今の世の中は潰し合い、叩き合いが主流となりつつあります。肩を組んで笑い合ってる仲間や隣人ですら自分の陰口を叩いていても不思議でなく、まあ殺伐としてますね。 正直、「みんな敵だろ!」「誰も信用できない!」となってしまってもしょう...
世の中

マウンティングする奴の内心って実は……?見下してくる人の心理を3つ解説!

「私はお前なんかと違って……」 「ああ、お前こんな事もできないの?(笑)」 などなど……。探せばしょっちゅういますよね、いちいち人を見下して神経を逆撫する人。 かくいう私も、昔はしょっちゅう人に見下されて、そのたびに「ど...
人間関係いろいろ

「人に優しく」は防衛戦略として最強?お人好しのメリット3つ!

「人に優しく」 これだけ聞くと、ただの自己犠牲のような気がしますよね。 人に優しくしたいと思っている人も「優しさなんてゴミ」と息巻いてるような輩も、究極的には「優しくする=単なる損」と考えている人は多いです。 ですが、長...
しゅんみんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました