【手相】くねくねと蛇行したり細切れになっている運命線

手相解説
スポンサーリンク

どうも、だいたいいつも眠気と戦ってるしゅんみんです(Twitter:@nemukedesiniso)。

運命線がスッキリ素直に、綺麗に刻まれている人というのは意外と少ないです。ですが切れ間ばっかりとかクネクネしている人もまた同じくらい少ないわけで……

今回は、そういう状態があまり良くないとされる運命線について色々と見ていきましょう。

運命線とは?

まず簡単に、運命線の意味をおさらいしてみましょう。

運命線は手のひらの真ん中あたりを縦に、大体中指の真下、土星丘のあたりを目指して伸びている線のことを指します。

この線があるということは、少なからず社会とのつながりを持つことを意味します。社会とどうつながるか、どういう運命を辿るのか、仕事運はどうかなど、主に仕事や使命に関わる事柄を見ることができる線ですね。

詳しくは以下をご参照ください。

スポンサーリンク

くねくね曲がって蛇行している運命線

蛇行している運命線は、それだけ回り道が多い証拠。

スムーズに要領よくやれないためかはたまた運が異常に悪く妨害が多いのか、あるいは人助けや周囲に利用される形で時間を無為に使ってしまうお人好しなのかは人によりますが……いずれにせよ思ったように物事を進められない人に多い手相と言えるでしょう。

あかつき
あかつき

妨害線や島次第ですね。

邪魔が多いなら主に周囲のせい、邪魔もないのに回り道ばかりなら自分が原因の可能性が高いです

頑固一徹?

この手合いの運命線を持つ人に多いのが、頑固一徹で生真面目な気性の持ち主。こうと言ったら聞かない性格で、何かと自分の考えにこだわる人が多い傾向にあります。

というのも、自分のやり方や考えを正しいと思って突っ走るので、何かと周囲の人の知恵を借りられないわけですね。

独善的で堅物と言った感じの人でしょうか。

そんなわけなので何かと気苦労やストレスが多かったり、物事を進める上で悪意を持って邪魔されたり、ちょっと回り道してしまうことが多いようです。

流年法で見て特に蛇行が目立つ時期は、それ相応の不安定さが目立つ時期と言えます。物事の細部にこだわりすぎたりして失脚やメンタルを病んだりなどしないよう、心にゆとりを持つことが肝要でしょう。

マイペースな人も

もはや蛇行していない箇所がない人は、もしかするとマイペースな性格を持っているかもしれませんね。

自分の好きなように振る舞いたい気持ちが強く、そのせいで周囲からの受けが良くなかったり、なぜか信用されなかったりと弊害を被っている可能性も……。

特に感情線のあたりで運命線が止まっている時は要注意。自分のマイペースな性格が原因で晩年手痛いダメージを負う可能性もあり得ます。

ある程度自由に振る舞えるようになるまではいい子ちゃんを演じることで回避できるトラブルの多いので、人の言うことには素直に耳を傾けるようにするといいかもしれません。

どうしても無理な場合は、職場内の人間関係が希薄な仕事に就けば多少は好き勝手が許されるかも?

迷える子羊属性

あるいは優柔不断で不安が多い人も、何かと運命線が蛇行しやすい傾向にあるとされています。こういう人は特に運命線が薄く頼りない傾向が強いのだとか。

決定した後から最適解がいくらでも出てくるため気持ちが落ち着かず、あっちへこっちへとどうにもフラフラしてしまうところがあるようです。

そのせいで卓上を行ったり来たりするピンポン球のようにフラフラとさまようような人生になりやすく、なかなか筋の通った生き方やどこかにどっしりと構えた人生を送ることができません。

自分に自信を持ち、そして何より「どっしりと構えて生きるんだ」という意志を持つこと。これらが人生の安定化には必要になるでしょう。

とにかく浮き沈みが激しく、外的要因に振り回されやすいのが難点ですね。

スポンサーリンク

切れ切れの運命線

図のように切れ切れの運命線の方は、何かとムラの多い人生を歩むかもしれません。例えば居場所を転々としたり、友人ならば会うたびに仕事が変わっていたりなど……。

良くも悪くも変化の多い人生を歩む人が多く、運勢が上がったり下がったりで安定しません。

環境、人間関係、仕事、住居とあらゆるものに変化が多いため、安住の地を見つけたい人にとっては地獄、逆に変化に富んだ人生を好む人にとっては悪くない運命線と言えます。

ちなみに生命線が月丘に流れていればもはや役満。どうあがいても変化、何があっても何やかんやで必ず変化の数奇な人生を歩む可能性が非常に高いと言えます。

性格は大抵飽き性

中には本当にどうしようもない理由で人生がコロコロ変化する不遇な人もいますが、運命線が切れ切れの人の多くは非常に飽き性で堪え性のない人と言えるかもしれません。

迷いが多いのかスパッと物事を決めまくるのかは人によりますが、何にしても不思議な人生を歩む人が多いのは間違いないですね。

ぶっちゃけ正社員としてコツコツ頑張るのにも限界があるタイプなので、早めに自分だけの事業を持ったり複業をがんばったりした方が幸せに生きられるかも。

若さこそ全ての日本においては極大にネガティブな個性と見られがちですが、やり方次第では長所にもなり得ます。諦めず、自分なりの生き方をどんどん確立していきましょう。

最後に

最後に宣伝になってしまいますが……私は手相鑑定士……つまり手相占いをプロとして行える資格持ちの人間です。

手相占いは、あなたが持つ特徴や強みを見つけるのが大の得意。

自身の特徴を知れば向いている生き方や少しでも楽な生き方、果ては適職や能力の活かし方など……人生をより良くするヒントを得ることができます。

もし気になるようでしたら……下記のリンクからチラッと覗くだけでもどうぞ。もし相談をお受けになるのなら、私に可能な限りあなたの人生をよくするための「武器」を鑑定させていただきます。

コメント