自重しないエニアグラム

エニアグラム

エニアグラムタイプ3が嫌いになる理由を独断と偏見でまとめてみた

エニアグラムに興味を持てば、「あ、このタイプ嫌い」という勝手な偏見を持ってしまうことも普通にあります。 というかタイプの心理学や占い等、「相手を特定の型にはめる」タイプのものが抱える宿命だと思います。 今回は、タイプ3が嫌いな...
エニアグラム

エニアグラムタイプ2が嫌いになる理由を独断と偏見でまとめてみた

エニアグラムに興味を持てば、「あ、このタイプ嫌い」という勝手な偏見を持ってしまうことも普通にあります。 というか、心理学や占いのような「人を特定の型に当てはめる」ものが抱える宿命だと思います。 今回は、タイプ2が嫌いな人が「な...
エニアグラム

エニアグラムタイプ1が嫌いになる理由を独断と偏見でまとめてみた

エニアグラムに興味を持てば、「あ、このタイプ嫌い」という勝手な偏見を持ってしまうことも普通にあります。 というか、心理学や占い等、「人を特定の型に当てはめる」ようなものが抱える宿命ですね。 今回は、タイプ1が嫌いな人が「なぜ彼...
スポンサーリンク
エニアグラム

自重しないエニアグラムタイプ9:今にしがみつく不動岩

エニアグラムで「嫌いなタイプは?」と質問すると、おそらくですがタイプ9はぶっちぎりで最下位を獲得するでしょう。 というのもタイプ9の多くは変なアクや面倒な悪癖が少なく、ほとんどの人は誰とでも歩調や行動を合わせることができる稀有な存在...
エニアグラム

自重しないエニアグラムタイプ8:天下狙いのジャイアニスト

タイプ8は、エニアグラムのタイプの中では最も少なく、特に日本ではその姿を見かけるのもかなり珍しいとされています。 それもそのはず。タイプ8はリーダーの後ろで忠実に動く一般的な日本人像とは真逆の、「俺についてこい」的な属性が色濃いパワ...
エニアグラム

自重しないエニアグラムタイプ7:楽園への全力逃避

エニアグラムのタイプ7は、楽しいことをどん欲に追い求める、いわゆる陽キャと言われるような人々がほとんどです。 何でもかんでも興味があれば飛びこみ、子供のようにはしゃぎ、飽きたらまた他の楽しい事へと飛びこんでいく。 予定も常にギ...
エニアグラム

自重しないエニアグラムタイプ6:拠り所がないと死んじゃう病

エニアグラムのタイプ6は、自分の寄る辺を大事にするタイプ。 信義・信念はもちろん、友人や愛人、果てはお金や名声など……「これこそ自分が身を捧げるべきものだ!」と強く思ったものに忠誠を誓い、泥船だろうと海底だろうと付き従うような、忠誠...
エニアグラム

自重しないエニアグラムタイプ5:頭デッカチの引きこもり

エニアグラムのタイプ5は、良くも悪くもオタクという言葉が似合うとされています。彼らは気に入った事柄に関する知識や技術を収集し、自分のものにしていくという強みを持っています。 こと知識を収集し、自分でしっかり吟味し、自分なりの答えを導...
エニアグラム

自重しないエニアグラムタイプ4:自分に溺れるロマンチスト

エニアグラムにおけるタイプ4の感受性は、他の人たちと比べても群を抜いています。 自分に正直でどのタイプよりも自分の心を理解し、矛盾や葛藤も含めてすべて受容し、それを独特の表現で表出することに長けています。 よく...
エニアグラム

自重しないエニアグラムタイプ3:成功志向の全身金メッキ

エニアグラムのタイプ3は、おそらく全タイプ中で最も「成功者」に近い雰囲気の人たちです。 主役のような華やかな経歴といでたちで、泥臭さを感じさせず悠々と世の中を渡っている有能な大物。汚点らしい汚点を見つけるのは難しく、当人から...
タイトルとURLをコピーしました