手相解説

手相解説

【手相】忍耐線の意味は「諦めねェド根性」!蛍雪の功の代名詞!?

忍耐線は、「知名度はそこそこだけど滅多に見ない線」のひとつですね。 実際、私も2回しか見たことがありません。 今回は、そんなありそうでない忍耐線のお話です。っても、なんかもう名前で大体想像ついちゃいますがね……。 あえて...
手相の基本

手相でわかることって何?そもそも当たるの?当たらないの?手相の基本を考えてみよう!

手相占いは古代インドが起源とされている古い占術で、今では多くの人が知識だけはかじったことがあるくらいのものになってます。 当然歴史が古いだけあって、影響力も絶大。どの占いでも言えますが、特に手相は強く信じている人から「あんなのデタラ...
手相解説

【手相】短気は損気?短気線の意味を解説!

ごくたまーに、いかにも「あるだけでダメ」「性格悪い人の線」と勘違いしてしまいそうな名前の線が存在します。 おそらく、反抗線と短気線はその最たる例でしょう。 今回は、そんな悪いものだと思われがちな線のひとつである短気線について見...
スポンサーリンク
手相解説

【手相】反抗線(あやまりま線)がある人は文句ばっか言うのか?反抗線の意味を解説!

反抗線。島田秀平さんの手相占いではあやまりま線。なんだか嫌な響きですよね。 他のサイトやブログを見ても、「頭が固い」だの「自己中心的なクレーマー気質」だの、まるで凶相であるかのような書き方がされてるものまである始末。 ですが、...
手相の基本

【手相】手相の濃い人と薄い人って何が違うの?薄いと悪いの?線の濃さと影響力を解説

自分や他人の手相を意識して見ている人ならば、「人によって手相の濃さが違う」……と感じる場面も少なくないかと思われます。 実際、手相は人によって形も違いますし、当然出てくる線の濃さも違います。 では、手相の濃さと薄さがどういう関...
手相解説

【手相】ますかけ線は成功者になれる吉相とは限らない?ますかけが意味ない人もいる理由

一般的に知られる手相学では、頭脳線と感情線が繋がってひとつの線になってるものをますかけ線と称します。まあ手相占いや手相に関するコラムでよく見かける線ですよね。 で、このますかけ線、天下を掴む大器を表す大吉相!……なんて言われています...
手相解説

【手相】結婚線は意外と当たらない?結婚線があっても意味が無いのか徹底解説!

手相占いをしていて思うのは、やはり色恋に関する質問の多さ。中にはこれからの生き方ややりたいことが自分に向いてるかどうかという質問もありますが、「いつ結婚できますか」「そもそも結婚できるんですか」みたいに結婚に関する相談が多数のような気がし...
手相解説

【手相】感情線には多少の島や鎖はつきもの!感情線について解説!

感情線は手相において基本3線のひとつと言われ、大抵の人にとっては生命線、頭脳線と並んでもっとも濃い線になります。 ぶっちゃけ他の線と比べても結構形が変だったり蛇行してたり、島も鎖も出やすいので不安になる方も多いのではないかと思われま...
手相解説

【手相】運命線は斜めでも曲がってても無くても不思議じゃないから気にしなくていいです

手のひらのド真ん中を縦断して中指へと向かっている運命線。仕事運や社会とのつながり、ひいては社会的成功を表すとされ、「あれば仕事に恵まれますよ」とか何とかと言われることもたまーにある、そんな線ですね。 よく「直線で1本、クッキリハッキ...
手相解説

【手相】太陽線は金運線?成功者によく現れる?真面目に太陽線解説!

太陽線は成功の証で、あればお金も名声も思いのまま……なんて、そんな話を聞いたことはありませんか? あの有名な島田〇平さんの手相解説では金運線なんて言われていて、財運線以上にお金に困らない人たちの相だとされています。 実際成功者に多い...
タイトルとURLをコピーしました