【手相】太陽十字は超珍しい芸術の申し子の証!

手相解説

手相における十字線は原則として凶相。例えば障害や何かのトラブル、あるいは転落を意味する障害線であることがほとんどです。

ですが、時折あるんですよね、全然マイナスにならないどころか強烈な能力の証として出てくる凄い十字線が。

まず有名なのが、神秘十字線。そしてそれに引けを取らないくらい強力なのが、今回紹介する太陽十字線です。

スポンサーリンク

頭脳線と感情線の間にある十字だよ!

この手合いの強烈な十字線が出る場所はだいたい決まってて、基本的には頭脳線と感情線の間で縦線と横線が十字に交わってたらそれとされてますね。

太陽十字線が出てくるのは、上の図の通り。大体薬指下の範囲でしょうか。大体赤い十字線が入ってる辺りによく現れるとされてますね。

滅多にお目にかかれないレアな相なので、まあ見ることはほとんどないですね。私も今のところ、1人しか見たことが無いです。

神秘十字線との違いは?

太陽十字線と神秘十字線は、やはり出てくる場所の範囲が非常によく似ています。ですが、大まかな場所さえ知っておけば、まあだいたいはきちんと見分けることができますよ。

で、気になる違いですが……太陽十字線はあくまで薬指の下に出てくる十字線。神秘十字線は中指下の範囲に出てきます。

赤い十字が太陽十字線、青い十字が神秘十字線ですね。

太陽十字線に限って言えば、大体この赤枠で囲んでる範囲にあればそう呼んでいいですね。

この枠から中指側にズレてる場所に十字があれば、高確率で神秘十字線です。

太陽線と一体化してることも?

もともと太陽十字線は太陽線の1つだという話もありますね。

実際、図のように長い太陽線に横線が加わって太陽十字を形成してる相もあります。なんだか障害線と区別つかなくてややこしいですね。

ちなみに神秘十字線にも似たような感じで運命線と交差してるものもありますね。

ですが、どちらも「単なる障害線、つまり太陽線の意味を弱める凶相」と見てる流派もあるので、そのへんの解釈は占い師によってわかれますね。

太陽十字は並外れた芸術の申し子!

さて、じゃあそんな太陽十字線があったらいったいどうなるのかを解説していきましょうか。

この線は、言ってしまえば芸術センスの申し子ともいうべき才能を表しています。そのため、別名では芸術十字紋なんて言い方もしますね。

例えば絵を描けば写真さながらの出来栄えだったり、あるいは服装のコーディネートや部屋のインテリアのチョイスがやたら上手かったり、物語を描けば多くの人に感動を届けられたり……そんな感じで、とにかく美的センスだったり感性がめちゃくちゃ鋭い人に良く見られる線です。

元をただせば太陽線的な意味合いの線でもあるため、名声を得るだけの運と才能は持ち合わせています。あとはそのセンスを、生きる上でどう役立てていくか、ですね。

中にはセンスを仕事に活かして大活躍している人もいます。唯一私がこの線を確認した人は、確かネイルアーティストとして個人でお店を持ってたか……。

何にしても、環境とガッチリ噛み合えば並外れた才能を発揮できるような人の線と言ってもいいでしょうね。

両手にいっぱいあれば芸術天元突破?

手相における線は片手に1本しかない事もありますが、同じものが複数刻まれてたり両手にしっかり刻まれてたりもします。

当然、太陽十字線も大量に出る可能性のある線。

ぶっちゃけ片手にあるだけでもとんでもない人だと思いますが……両手に、それも複数ある場合は「センスを活かすために生まれてきた」と言っても過言ではないかもしれません。

かならずしも芸術家をやる必要は無いですが、「なんかいっぱいある」と思った方は、何かしらご自身のインスピレーションを仕事や趣味に取り入れていった方がいいかもしれませんね。

太陽十字線は珍しい線です。そんなものが大量にあるのならば、「絶対に嫌」というわけでもない限り、その才能を少しでも活かして人生をグレードアップさせていきましょう。

太陽十字線はレアな相です!

というわけで、今回は太陽十字線に関してのお話でした。

実際この線が刻まれてるという事は、それだけセンスがある人と言っても間違いではありません。

嫌いなものでもない限り、ご自身の才能を活かせる事をするのは楽しいものですよ。

太陽十字が刻まれてるからと言って、その才能が絵に向くのか文章に向くのか、はたまた服飾に向くのかはわかりません。

ですがせっかくなので、その美的センスを活かせる生き方を考えてみましょう!

手相占いのご案内

最後に宣伝になってしまいますが……私は手相鑑定士……つまり手相占いをプロとして行える資格持ちの人間です。

手相占いでは自分の特性……つまり武器となる長所に目星を付けるのを得意としています。

もし気になるようでしたら……下記のリンクからチラッと覗くだけでもどうぞ。もし相談をお受けになるのなら、私に可能な限り長所となる点を上げさせていただきます。

ちょっと覗いてみるか……※他サイトに飛びます

コメント

タイトルとURLをコピーしました