手相解説―線編―

手相解説

【手相】影響線は出会いや恋愛に大きく関係してるってマジ?

手相には、恋愛や出会いの時期をはかるのに使える線もいくつかあります。結婚線なんかは、まさにその代表格ですね。 で、そんな結婚線についで出会いの相として有名なのが、今回見ていく影響線です。 影響線って何? ...
手相解説

【手相】運命線から斜めに出てる枝線ってどういう意味があるの?

さて、今回は運命線シリーズの1つ。運命線から斜めに生えている枝線について。御託は置いといて、早速見ていきましょう。 下から合流する線は…… まずは上図の紫色で記入した①②③の線。これは影響線と言って、自分の人生...
手相解説

【手相】運命線の終点が斜めに曲がっているのは何故?

有名な線のひとつに運命線というものがありますが……大概の人は、この線がちょっと斜めになっていたり曲がっていることが多いです。 しかし、終着点が中指の下(土星丘)ではなく、何故か左右にズレている線というのはなかなか見ません。 ...
スポンサーリンク
手相の基本

【手相】運命線が斜めの人は他人の力で運気を開く?

手相について学んでいると、割と最初の方に運命線という線について知ると思います。 本来なら、手のひらの真ん中をまっすぐ突っ切っている線ですが……たまーに斜めになってることもありますね。 今回は、そんな斜めの運命線について...
手相解説

【手相】障害線(妨害線)とかいうお邪魔虫について

いい手相もあれば悪い手相もあるとは言いますが……個人的には、基本的にはいいも悪いもないと思います。 短気線は競争で役に立つ。薄い手相の持ち主は場の空気を壊さない緩衝材になるフォロワータイプ。 ……とまあいろいろ高尚そうに語った...
手相解説

【手相】ラッキーM線ってどこまでラッキーなの?

ラッキーM。ラッキーと聞くだけで何だかいいことを想像してしまいますよね。 一方で、「それくらいみんなある」確率は珍しくないという声もちらほら聞きます……。 で、結局ラッキーMって何なのか? 今回はそこの話を詰めて...
手相解説

【手相】千金紋(成り上がり線)はお金の線だけど、別に宝くじが当たるわけじゃないよ

千金紋。別名を「成り上がり線」。あるいは「はい上がり線」。いい響きですね。まるでお金が自然と手に入りそうな名前の相です。 実際、手相を取り扱っているサイトにも、千金紋のことを「宝くじが当たる」とか「お金に困らない」とか色々書...
手相解説

【手相】説得線は口がうまい人の象徴?

口が妙にうまい人っていますよね。なんか言い訳を思いつくのが妙にうまいとか、パッションで議論の場を押し切れる人とか…… 実はそういう人であることを示す線というのも、手相にはあります。 説得線という線なんですが……まあ、マイナーな...
手相解説

【手相】旅行線は旅立ちの印!地域密着型の仕事は相性×?

手相には旅行線というものもあって、実は旅行との相性や海外移住といったグローバルな世界の話をすることもできてしまいます。 というわけで、今回取り上げるのは旅行線。基本的にはいい線ですが、何も「あれば何でもいい」という線ではない...
手相解説

【手相】タレント線?自己顕示欲線?社交線?あるとなんか意味あるの?

手相には、色々な呼び名が混在する線がいくつもあります。 例えばタレント線と言われる線も、社交線、自己顕示欲線などなど……呼び名は色々ありまして、ちょっとややこしいことになっているのが実情です。 どうせどの名前を名乗って...
しゅんみんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました