自重しないエニアグラム

エニアグラム

【エニアグラム】タイプ6の囚われ「恐れ」について

「忠実な人」の異名を取るタイプ6は、二面性の強いタイプとしてしばしば書かれています。 「責任感が強く忠誠心が強いが、同時に疑い強く反逆のトリガーを引きやすい」 今回は、そんなタイプ6の二面性の原因、「恐れ」の囚われについて見て...
エニアグラム

【エニアグラム】タイプ5の囚われ「ためこみ」について

エニアグラムタイプ5。別名「調べる人」。 関わったことのある方ならわかると思いますが、正直裏が読めない人ですよね。 何を考えているのかまったく読めないというか、そもそも人との関わりが少なくて私生活が見えてこないというか…… ...
エニアグラム

【エニアグラム】タイプ4の囚われ「嫉妬」について

エニアグラムのタイプ4は「個性的な人」の異名通りにちょっと変でよくわからない人。 ちょっぴりナルシストも入っているかと思えば突然自信をなくしてしょげてみたり、人前を避けて隠居してたかと思えば突然友達100人作ろうとしたり……正直よく...
スポンサーリンク
エニアグラム

【エニアグラム】タイプ3の囚われ「欺き」について

タイプ3。正直、他タイプからするとちょっと羨ましいですよね。 成功者の名を欲しいままにすることも多く、特に昨今のような「成果主義」「自己PR至上主義」みたいな世の中にはドンピシャと言ってもいいくらいの適性があります。 が、そん...
エニアグラム

【エニアグラム】タイプ2の囚われ「プライド」について

エニアグラムのタイプ2。「助ける人」とも言われて、話してみてもめっちゃいい人が多いんですよね。 ですが、そんなタイプ2の囚われとされるものは「プライド」。 これは一体どういうことなんでしょうか? 今回はそこのところを含め...
エニアグラム

【エニアグラム】タイプ1の囚われ「怒り」について

久々のエニアグラムですが……最近類型論のリクエストが結構届くのでそろそろ本腰を入れてまとめていきますよっと。 そんなわけで、今回まとめていくのはタイプ1の囚われとされている「怒り、憤怒」についてですね。 怒りといえば、普通は烈...
エニアグラム

エニアグラムタイプ9が嫌いになる理由を独断と偏見でまとめてみた

エニアグラムに興味を持てば、「あ、このタイプ嫌い」という勝手な偏見を持ってしまうことも普通にあります。 というか心理学や占いなど、「人を特定の型に当て嵌める」タイプのものが抱える宿命だと思います。 今回は、タイプ9が嫌いな人が...
エニアグラム

エニアグラムタイプ8が嫌われる理由を独断と偏見でまとめてみた

エニアグラムに興味を持てば、「あ、このタイプ嫌い」という勝手な偏見を持ってしまうことも普通にあります。 というか心理学や占いなど、「人を特定の方に当て嵌める」タイプのものが抱える宿命だと思います。 今回は、タイプ8が嫌いな人が...
エニアグラム

エニアグラムタイプ7が嫌われる理由を独断と偏見でまとめてみた

エニアグラムに興味を持てば、「あ、このタイプ嫌い」という勝手な偏見を持ってしまうことも普通にあります。 というか心理学や占いなど、「人を特定の方に当て嵌める」タイプのものが抱える宿命だと思います。 今回は、タイプ7が嫌いな人が...
エニアグラム

エニアグラムタイプ6が嫌いになる理由を独断と偏見でまとめてみた

エニアグラムに興味を持てば、「あ、このタイプ嫌い」という勝手な偏見を持ってしまうことも普通にあります。 というか心理学や占いなど、「人を特定の方に当て嵌める」といったタイプのものが抱える宿命だと思います。 今回は、タイプ6が嫌...
タイトルとURLをコピーしました