2021-07

世の中

悪事は基本ほどほどに……悪い事にどっぷりハマると危険な理由

悪貨は良貨を駆逐する。悪人には友多し。人の不幸は蜜の味……。善を良しと見ることわざが多いようで、その裏では悪人こそ得をするという現状を述べたようなことわざも多く存在します。 実際、今の世の中も「結果さえ出るなら悪事を働いても...
自分の生き方

何もできない人は生き方を考える前に自分をよーく見直してみよう!

世の中、有能な人もいればどうしても無能な人もいます。 こと無能な側は絶対にと言ってもいいくらい誰からも認められず、環境次第では存在そのものを否定されながら苦しい人生を余儀なくされる事もあるかと。 そんな中で、ふと思って...
世の中

人生に正解なんて無い。何が正しいのかわからなくなった時こそ一休み!

人付き合いや人生そのものに疲れた時、これまで信じて従っていた人やルールに裏切られた時、自分の信念を貫けず迎合を余儀なくされた時……案外、人はあっさりと正しさを見失います。 それもそのはず。ある程度出し尽くされた答えになります...
世の中

「足るを知る者は富む」を諦めの意味で使うのは間違いだと思う

老子の一節に「足るを知る者は富む」という言葉があります。現代でも、ちょっとインテリっぽい人たちが使っている言葉の1つかも知れませんね。 意味合いとしては、「満足を知っているものは幸せになる」と。ふむ、確かにその通りですね。 で...
世の中

所属して知能をが低下するタイプの集団と低下しない集団について思いの丈をぶちまける

「群れると知能が低下する」「群れる奴は弱くて馬鹿」と。最近はそんな意見もなかなか多くなってきましたね。何なら、ネットに限っては「知能<孤高」という意見が主流派なのではと思えるくらいです。 まあ集団に上手く属せず結局孤独気味の私として...
タイトルとURLをコピーしました